台灣 大溪天文台

「お達者倶楽部」、ご自慢の写真をどうぞ
返信する
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

冬の猿頭星雲 (NGC 2174)


NGC 2174 (猿の頭星雲としても知られる) は、オリオン座にあるイオン化した水素領域です。 地球からの距離は約6,400光年です。


使用機材:14インチ径 SCT F3.7 + SBIG ST-10XME CCD温度 -1℃

桃園大溪重度光害地域レッドフィルター R バンド -Bessell + Kenko LPR フィルター タイプ 1 光害フィルター オリジナル画像
Untitled43 (1).jpg
最後に編集したユーザー young chiech tsao [ 2024年2月14日(水) 09:52 ], 累計 3 回
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

46年前 オリオン座ベテルギウスの観測 視変光星の始まり。

1977 年の夏休みは、私が初めて変光星の観察を始めた季節でした。当時、圓山天文台の所長は、変光星の明るさを測定するには肉眼が最適だと言いました。こと座の星座が練習のターゲットとして使用されました. 残念ながら、夏休みの後, , 私の視覚測光はまだ非常に貧弱で不慣れです. 主な理由は、私が見る明るさが数人の先輩の明るさと大きく異なることです時間、特に明るい星たち!...私はもっと明るいのに、彼らは暗いと思っている!?

その年の冬にオリオン座のベテルギウスを見るまで、私はゆっくりとこの間違いを修正しませんでした... この間違いの最大の理由は、比較する星の明るさが離れすぎていることです! 経験の不足と相まって、多くの明るさそれはすべて主観的なものです! したがって、ゆっくりとあなたの主観的な意志を修正してください。明るさの感覚はゆっくりと概念に抑圧されます。あなたが見ているものは本当の明るさではありません。この主観的な感覚を修正するには、同様の既知の明るさ基準星を使用する必要があります。 .. 「明るさを測定するためのほぼ客観的なグレー スケールのセットが私の心に浮かびました。それがそのようでした。1978 年から 1979 年にかけて、圓山天文台長の手順に従って、私は幸運にも天文台で 五藤25 cm 赤道儀を使用することができました。台長の日本変光星図(恆星社編)※写真2を添えて、深夜の夜空にセンチ屈折鏡を設置し、観測したい変光星が中天の天頂付近に移動するまでゆっくりと待ちます。使い慣れてきましたね 黒い瞳が接眼レンズに寄りかかりました… 変光星の測定の楽しさをゆっくりとしみじみ味わった気がしました オレンジ色や赤色の美しい変光星がいくつかありました・・・スクリーンでは味わえない、自分の目で見る楽しみはインターネット上の変光星影像で代用できる!


1980年末、変光星観測の潮流が変わった! それは世界を震撼させたST-4を実はSBIGグループが発明したから!? それ以降、先人たちが慣れ親しんできた「目視観測 Visual observation」が主流になっていきました。新しい「光電 CCD observation」観測。これはまったく新しい未知の領域です。今年の視覚体験は、多くの新しいデジタル ハードウェア情報に置き換えられました。

ゆっくりと引退生活を送っていた2010年になって、台長の言葉を思い出し、SBIG ST-237CCDを購入し、デジタルからCCDセンシングのリニア測定、儀器星等計算までデジタル観測を学び始めました。正式に変光星の光電測光を始める前に、中古のSBIG ST-2000XM CCDを5万台湾ドル(新台幣)で購入する予定でしたが、台長の指示に従ってアメリカ変光星協会に入会したのは40年後でした。 、変光星の観測を再開して、遅ればせながらの天体観測ライフを満喫していきます。

*.写真: 1978 年12月10日(台灣 民國67年12月10日)の変光星観察Noteの主な学習目標は、ベテルギウスの明るさを測定することです。これは、視測光の練習をするように頼まれた台長にとって、最高の入門目標です。私は半年ベテルギウスを観察します. . 私の主観的な測定誤差を修正しただけで、3.4 年前のベテルギウス減光事故の後、すぐに AAVSO の共同観測に参加しました。

*. 肉眼の色に対する感度は人によって異なり、特に赤色は鈍感です(緑色の方が敏感です)。したがって、一部の長期赤色巨星の明るさについては、誤差が 0.3 ~ 0.5 変化します。そのため、これらの補正には長期にわたる観測経験が必要です! また、変光星の観測には、変光星の位置決めが障害になります! 変光星を見つけるのに時間がかかりすぎる! 初心者だけでなく、途中でやめてしまう人も少なくありません。 「変光星を間違える可能性が高い」という議論があり、変光星観測者は困惑していましたが、GOTOによる自動誘導により、この問題は改善されました。


*.目視変光星の観測:
利点: 平均的な天体観測 ターゲットの決定 変光星表を利用して変光星を見つけて位置を特定する(変光星の観測時間の2/3で済みます)
観察はとても楽しいです! 特に、変光星が動いているのを見た後、その場で変光星の明るさを決めたときの達成感は格別です!

欠点: 年齢が上がるほど、観察できる量が少なくなります! つまり...効率的ではありません!

CCD光電変光星観測:
利点: 電子星図ガイダンス、位置決めとロック撮影、快速測光ソフトウェア、高精度! 最大の利点は非常に高い効率です!

欠点: 観測が道具のようで、楽しみが少ない! 正直! 天体観測の視覚的な楽しみが全くない!!
DSC_0607.JPG
q238453520.1.jpg
DSC_0617.JPG
最後に編集したユーザー young chiech tsao [ 2024年2月18日(日) 08:55 ], 累計 2 回
アバター
ガラクマ
記事: 354
登録日時: 2023年6月07日(水) 21:16

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by ガラクマ »

 young chiech tsao さん。変光星観測について詳しいお話、ありがとうございます。興味深いお話です。
日本でも、たぶん同じです。
1970年代くらいまでは目視で、感覚的にあかるさを決めていたと思います。。
ただ、すでに1950年頃には天文台では光電測光の技術はありましたので、プロは電気的に明るさを測定しておりましたが、アマチュアにはなかなか広がりませんでした。その後は同じと思います。

ちなみに、今日私は天体望遠鏡博物館にボランティアで作業に行きました。
博物館にも25㎝屈折望遠鏡があります。

 それと、奇遇にも台湾から呂さんがお見えになりました。young chiech tsaoさんから教わったといっておりました。
お二人とも台湾では有名なお方なんですね。
IMGP4536.JPG
IMG_6365.JPG
IMG_6366.JPG
 プライベートメッセージです
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

私が呂さんと初めて会ったのは、彼が師範学院の天文学部の学生だった時でした。

学校天文台の設置や操作の指導も行っていました。

それは1988年のことだった。私も台湾の天文機器会社で天体観測システムの研究開発に携わっています。

#.台湾の五藤 25cm赤道儀が解体されました。 近いうちにまたインストールされるかもしれません。
最後に編集したユーザー young chiech tsao [ 2024年2月15日(木) 11:38 ], 累計 1 回
アバター
ガラクマ
記事: 354
登録日時: 2023年6月07日(水) 21:16

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by ガラクマ »

台湾の天文愛好家の方々と知り合いになり、うれしい。
私は天体望遠鏡のコミュニティをもっと広げたいと思ってます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
 プライベートメッセージです
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

自作カーボンファイバー6インチF5ニュートンミラー、最近ビクセンセオドライトを装備。 冬の星座を自宅から視覚的に観察しましょう。

写真は携帯電話で撮影したおおいぬ座シリウス(Sirius 天狼星)の部分拡大です。

ニュートン反射鏡の傾斜したフレームの問題は、光を反射すると星の光の一部が遮られ、支持構造も回折( 繞射 Diffraction)を引き起こしてコントラストが低下することです。
2 本または 3 本の脚を使用してサポートすると、視覚的な回折干渉を軽減できます。 ただし、回折のピーク強度は減少します。 コントラスト(反差 Contrast)も向上します! ただし、レスブラケット設計の主な目的は、サポートが安定している必要があることです。安定していないと、風や流体によって簡単に揺れが発生します。 私のリフレクターは4本の脚で支えられているため、安定性は向上しますが、回折干渉がさらに深刻になります。fig3

写真左のアンテナはFRO電波流星観測に使われている日本 九州 福岡FMラジオ局 FM 84.8MHzです。fig1
DSC_0667.JPG
DSC_0666.JPG
Screenshot_20240214-222531~2.png
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

2024 年に太陽が極大期に入り、大溪天文台は太陽フラッシュ電波観測年を開始します。

観測無線局:えびの通信所は、宮崎県えびの市大明寺六本原にある海上自衛隊の海底通信送信所です。

日本の超長波通信送信局は周波数22.2kHz、出力200kW、識別符号はJJIです。


2024 0216 太陽フレア SID VLF 記録メモ: 002

X線束: 0216 06時42分(開始) - 06時53分(最大) - 07時00分(終了) マグニチュード= X2.5

注: 太陽フレアは太陽の右端で発生しました。

JJI-1 信号 0216 07h10m (UT) 信号 -36.44dBm を -25.0dBm でエンハンスし(enhance)ます。エンハンス : -11.44dBm

JJI-2 信号 0216 07 時 10 分 (UT) 信号 -56.13dBm を -39.02dBm で強化、エンハンス: -31.13dBm。Wow!!


図 1: 太陽フレアの発生前後の SID VLF スペクトルの 3 つの周波数における信号強度の変化 (JJI-1、JJI-2、バックグラウンドノイズ 背景噪音 background noise)。

図 2: HROFFT スペクトルのリアルタイム解析は、07 時 08 分 (UT) に発生し、信号が急速に減衰します(rapid fade out)。
0216   X2.5.jpg
2402161500.png
Screenshot_20240216-204442~2.png
Screenshot_20240216-235634~3.png.jpg
young chiech tsao
記事: 108
登録日時: 2023年7月27日(木) 11:47

Re: 台灣 大溪天文台

投稿記事 by young chiech tsao »

乙女座 NGC 4216系外星系 の SuperNova 超新星(SN2024 gy)

2024 0217 気温 17.8℃ 湿度 72%

Celestron 14" SCT F/3.6 (f 1278mm 1.1 秒角/ピクセル解像度) +SBIG ST-10XME + 昭和 20E赤道儀 改 +NS5000 for SHOWA20E 。 +TheSky GOTO システム。

1 SN 2024gy 2024 2月 17.657日 星等:13.9 mag (Johnson V band)

2 SN 2024gy 2024 2月 17.662 日 星等:13.3mag (Cousins R band)

3 SN 2024gy 2024 2月 17.666 日 星等:15.3mag (Johnson B band)

B-V 色指數(color index) = +1.4


図 1-図 3: V band、R band、B bandの 3 色の光フィルターの下での系外銀河の SN 2024gy NGC 4216 超新星

図 4: #.十字mark印は大溪天文台の三色測光記録です(AAVSO)
20240217       SN2024YG    V1.jpg
20240217       SN2024YG    R2.jpg
20240217       SN2024YG    B2.jpg
2024-02-19 12 59 18.jpg
最後に編集したユーザー young chiech tsao [ 2024年2月21日(水) 13:00 ], 累計 2 回
返信する