星の歌(音楽)について

「井戸端トーク」、近況報告は生存確認? お気軽にどうぞ
NGC1999
記事: 7
登録日時: 2023年6月16日(金) 18:22

星の歌(音楽)について

投稿記事 by NGC1999 »

みなさん こんばんは

同好会の例会では、「持ち寄り」というイベントを毎回行っています。
例えば、「古い望遠鏡」というお題では、ユニトロンを持参された人がいましたし、私は五藤のウラノス鏡筒を持って行き、皆さんに見てもらいました。

今回のお題は「星の歌」でした。例会には出席できませんでしたが、事前のメーリングリストでは、お馴染みの”冬の星座”、”星めぐりの歌”などに加え、ビートたけしの”嘲笑”という曲が紹介されていました。この”嘲笑”という歌は、初めて聞いたのですが、すごく良いと思いました。こんな曲が、あったのですね。また、このお題も、洒落ているなと感じました。

私の星に関する、お気に入りの音楽は、kingCrimzonの”MoonChild”です。人里離れた自然の中で、月光を浴びながら、一人聞きたいなと思っていますが、実現できていません。

さて本題です。皆さんの、お気に入りの星の歌(音楽)は何ですか?
ジャンルは問いません、ご紹介頂けたらと思います。

※先の曲は、すべてYOUTUBEで聞くことが出来ます。
青色つきこ
記事: 61
登録日時: 2023年6月12日(月) 23:44
お住まい: 日本/Japan

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by 青色つきこ »

NGC1999 様
みなさま、こんにちわ。

童謡「たなばたさま」 笹の葉さらさら ~ 
でしょうか。
織姫・彦星、夏の星座
民間伝承、年中行事 イマジネーションが広がります。
還暦α
記事: 51
登録日時: 2023年6月20日(火) 12:59

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by 還暦α »

みなさまこんにちは。

私はニューミュージック系の歌ばかり聞いています。
(今ではニューミュージックは死語?)

メジャーな方の歌ではユーミンの「ジャコビニ彗星の日」が印象深く時々聞いています。
本当は「ジャコビニ流星群の日」だと思うのですが...。

小学5年生の時、ジャコビニ流星群の大出現に期待して近所の子供たちが集まり父親同伴で近くの原っぱに行って
空を眺めたのに空振りに終わったのを思い出します。
天の川が見える環境で1時間以上眺めても散在流星の1つも見えませんでした。

マイナーな方の歌では当山ひとみさんの「銀河の片隅で」がお気に入りです。
1986年のハレー彗星回帰に合わせて作られた歌です。
次の回帰を2062年とうたっているところは調査不足だったのでしょう。
(1986+76=2062としてしまったのでしょうね)
私は変人なので知っている人がほとんどいないマイナーな方の歌ばかり聞いています。

どちらもYoutubeで検索すれば聞くことが出来ます。
アバター
ガラクマ
記事: 354
登録日時: 2023年6月07日(水) 21:16

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by ガラクマ »

少し前に知り合いから聞いて「君は放課後インソムニア」というアニメを見始めました。、
不眠症の高校生男女が、天体部復活し天体写真を撮りにという、穏やかに過ぎていくアニメで、食事の時のBGMのような見方をしておりました。

その中で、aikoの「いつ逢えたら」という曲が、頭に残ります。星の歌とはいえないかもしれませんが。
 プライベートメッセージです
アバター
ひぽぽたます
記事: 102
登録日時: 2023年6月16日(金) 08:45

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by ひぽぽたます »

昔バイオリンを習っていた時に弾いたディズニーの【星に願いを】
アグネスチャンが歌っていた【星に願いを】・・・・あ、題名が同じだ~、
松任谷由実の【星空の誘惑】が小生の好きな曲ですね。

ゆったりとした時に頭の中に流れるのは前曲、流星群観測時に頭の中に流れるのがアグネスの曲です。
最後の歌は・・・・運転中に流れていますな。

う~ん、最近の歌はよう知らん!(開き直り)
アバター
じゃんく王
記事: 38
登録日時: 2023年6月15日(木) 04:11

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by じゃんく王 »

先日、銀河鉄道の父を映画館で観た数日後にNHK BSで「あまちゃん」の再放送を観ていた時
バックに流れる心地よい調べになにか聞き覚えがあるなと調べたら「星めぐりのうた」でした。
「あまちゃん」ではその後何度かメロディーだけ使われていてお気に入りになりました。
ほかに思い浮かぶものとしては中島みゆきの「地上の星」なんかもお気に入りです。
(^0^)コメト
記事: 149
登録日時: 2023年6月23日(金) 14:28

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by (^0^)コメト »

皆さんこんにちは

(^0^)は未だに「ジャコビニ彗星の日」を時々聞きます。
それとか「ジェットストリーム」で掛かっていた曲も良いです。
マイナーなとこではありますが、それ相応の年齢の方はご存じ。

もち、YouTubeはパソコンの良き友で、スマホで聞いても良い
ですが、ここはやはり設備的にまずまずのデスクトップで。(^0^v
(^0^)コメト
記事: 149
登録日時: 2023年6月23日(金) 14:28

Re: 星の歌(音楽)について

投稿記事 by (^0^)コメト »

曇天会議の皆様
連投になり、失礼します。m(_ _)m

確かに「ジャコビニ彗星の日」は本来「ジャコビニ流星の日」であるべき
でしょうネ。
天文ファンには違和感のあるネーミングですが、一般の方の発想と思うと
致し方の無い所であります。
。。それを抜きにしてもユーミンの素晴らしさは限りも無く、荒井由実時代
を彷彿とさせてくれます。(ナナジュウニネン、ジュウガツココノカ。。が蘇ります!)

最近。。いんや、暫く前から(^0^)は観測中に聞く「ラジオ深夜便」が
好きです。
ゲストの紹介もさまざまで、知り得ない事を語ってくれる方々に感謝!
それと、童謡からクラッシック迄の包括範囲の広さ、懐かしさも十分です。
欠点として、あまりの心の安静の為に寝込んでしまう事も多くて困惑。
返信する